46年ぶりの 3組クラス会    

               日 時: 平成20年3月13日(水)15:00〜

               場 所: 有馬・上大坊

               出席者: 16名


先日の45周年記念同窓会で藤原先生が喜寿を迎えられたことを知り、私たち3組は卒業以来初めてのクラス会を有馬の『上大坊』に泊まり、行いました。
先生は喜寿と、金婚式という二つものお慶びを迎えておられ、仲睦まじいお二人のお姿に心温められました。
参加者全員の近況報告の後、
6年前ノーベル化学賞を受賞された田中耕一氏と同じ島津製作所に勤務され当時、執行役員社長室長の要職におられノーベル賞受賞にストックホルムまで随行された福田 一右(くにあき)氏よりノーベル賞受賞に纏わる色々なお話を聞かせて頂きました。
宴会の時間がきても福田氏のお話が面白く、好奇心旺盛な私たちは仲居さんたちが宴会の用意をされる広間から部屋を移動してお話の続きを聞かせて頂きました。

受賞の対象となった「ソフトレーザー脱離イオン化法」がサンプル調整方法の段階で田中氏がコバルト微粉に誤ってグリセリンを混ぜてしまわれたことから質量数を増やすことが出来た事・ノーベル財団が一つの賞に対し約一億円をかけて調査する事・田中氏の受賞まで論文発表から15年の月日を要した事などノーベル賞の創設の話から受賞式の様子、田中氏にまつわるエピソードまで興味深いお話の連続でした。
本当はモット聞かせて頂きたかったのですが「用意が整っております!」と仲居さんに何度も催促されたので、私たちは広間に戻りました。
46年前にタイムスリップし、高校三年生になって楽しめた二日間でした。 
安本・記   

《出席者(敬称略、 学生番号順)》
藤原先生 御夫妻:天野 建彦・山田 勝也・岩井 雄二・熊谷 彰・酒井 康光
         福田 一右・藤原 三治・宮崎 泰樹・森 隆生・吉村 孝
                 安本 久美子・山崎 重子・猪井 貴美子・青木 千恵子 (計16名) 
  

※ 福田氏 投稿文兵庫高校とノーベル賞 」
 
                       写真は 、クリックして拡大写真をご覧下さい
参加者 進行係挨拶 先生の御挨拶(1)
(2) (3) 先生へプレゼント
ノーベル賞・こぼれ話(1) (2) (3)
部屋を移動(1) (2) (3)
(4) 研究に携わられた5人 授賞式後の晩餐会(夜)
朝のミーティング(1) (2) (3)
     

戻る(ブラウザの戻る)