第7回 JR竹田駅〜JR青倉駅 6.5`(2012年4月13日)
                                 戻る(ブラウザーの戻るをクリック)
 
今回は朝来市和田山竹田にある、別名[虎臥城(とらふすじょう)]と呼ばれた竹田城跡でのお花見がメインのお花見ウォークでした。竹田城の天守台は標高353.7mの山頂に築かれており縄張り(平面構成)の規模は南北400m、東西100m。完存する石垣遺構としては全国屈指のものだそうです。
最後の城主・赤松広秀が豪壮な石積みの城郭を整備したと言われていますが、その城跡からの眺めは、駅裏登山道の急な山道の登りの苦しさも忘れさせてくれるほど素晴らしかったです。花見には少し早かったですが全員大満足でした。お弁当を食べ終わった頃から雨が降りだし、今回も 後半は雨のなかのウォークとなりました。
                               (安本記)

(写真・動画提供者):何氏、庄野氏、清水氏、安田氏、鷲尾氏