菅沼先生のお祝いの会 戻る(ブラウザーの戻るをクリック)
 
新緑が眩しい季節、晴天に恵まれた5月3日に、神戸の街が一望できる東天紅三宮店で菅沼先生をお祝いする会を開催しましたところ、大型連休中にも関わらず、先生を慕う多くの皆さまが出席されました。49陽会の諸君、52陽会の菅沼学級、そして先生が顧問をされておられました柔道部のみなさん。またご来賓として、現兵庫高校校長の江本博明先生、ご高齢になられた菅沼先生のお付き添いとして、お嬢様菅沼佳代子さまをお迎えし、総勢56人が先生を囲み、先生の長年の功績を称える催しとなりました。

今回の祝賀会には三つのお祝いを兼ねていました。

一)今年10月19日満89歳になられることから、 卒寿のお祝い
二)昨年永年の教育現場での多大な功績を称えられ、国から『瑞宝小綬章』を受章
三)今年88歳まで現役校長の職務を見事に全うされ、惜しまれつつ退官

2時間半という限られた、短い時間ではありましたが、皆様の先生を慕い、感謝する想いが輪となり、とても心温まる時間を参加者全員が過ごせたように感じます。先生の和やかな笑顔がとても印象的で、その充実感に満ちたお顔を拝見しながら、これから迎える70代、80代のシニア生活をどう生きるか、どう豊かな時間を過ごすか、皆が考えるきっかけにもなったように思います。

幹事の中心になっていただいた加藤さん、水島さん、安本さん、門田さん、佃さん、何さん、そして先生が担任を持たれたクラスの中で受け付けとしてお手伝いいただいた今村さん、藤原さん、平野さん、佃靖子さん、山口さん。おつかれさまでした。事情があり参加を希望されていたにもかかわらず当日欠席にも関わらず、協賛していただいた方もいらっしゃいました。先生を想い、そして学生時代の思い出を大切にしている方々全員の協力があり、開催することができました。

幹事を代表し、この場をお借りしてお礼申し上げます。そしてこれからも菅沼先生、お元気で!ありがとうございました。
                         (実行委員長 棚田 肇 記)